ご飯の冷凍保存の仕方

ご飯の冷凍保存の仕方のコツとタイミングについてご紹介します。

また、ご飯を冷凍保存する場合、日持ち期間や賞味期限はどのくらいあるのか?

冷凍保存したご飯を電子レンジで美味しく食べるための解凍方法についても紹介します!

余ったご飯を長期間保存しておくなら冷凍保存がおすすめです。

冷凍保存なら、

  • 風味
  • 水分
が失われることなくご飯を美味しく保存しておくことができます。

しかし、冷凍保存といっても様々なやり方があります。

今回はご飯を美味しく冷凍保存する方法や解凍方法についてご紹介します。

スポンサーリンク

ご飯の冷凍保存の仕方のコツやポイントとは?

ご飯の冷凍保存の仕方のコツやポイントを紹介します。

ご飯を冷凍保存するといっても、いろいろな方法がありますよね。

ご飯の冷凍保存の仕方には、

  • 専用の容器を使用する
  • ラップで包む
という方法など。

では、おいしくご飯を冷凍保存をするには何を利用したらいいのでしょうか?

やはりおすすめなのはラップで包むかタッパーに入れて冷凍保存する方法になります。

ご飯をラップして冷凍保存する方法の場合のコツ!

ご飯をラップして冷凍保存する場合には、ふっくらと平らに包むことができるので冷凍保存に向いています。

しかし、そのまま冷凍すると臭いが移りやすいのが気になります。

そんな時には、ご飯をラップで包んだ後ジッパー袋に入れるといいですよ。

ご飯をタッパーに入れて冷凍保存する方法の場合のメリット!

ご飯をタッパーに入れて冷凍保存すると、ラップほどすぐに冷凍することは出来ません。

しかし一膳分ずつ分けて保存できるので、解凍するときに便利です。

最近ではご飯を冷凍する専用のタッパーも販売されていて、よりおいしく冷凍保存ができるようになっています。

ご飯を冷凍保存するタイミングはいつがいい?

ご飯を冷凍保存するタイミングはいつがいいのでしょうか?

通常冷蔵庫に物を入れる場合、温かいものを一度冷ましてからの方が良いと言いますよね。

しかし、ご飯を冷凍する場合はなるべく早く冷ます必要があります。

ご飯を冷凍保存するときに冷めてから保存するので、その間に雑菌が繁殖しやすくなってしまいます。

その為、なるべく早く冷やす必要があるのです。

ご飯を早く冷ますには、金属のトレイなどに乗せておくと熱が逃げやすくなりより早く冷ますことができます。

スポンサーリンク

ご飯を冷凍保存できる期間とは?日持ちや賞味期限どのくらい?

ご飯を冷凍保存できる期間はどのくらいあるのでしょうか?

ご飯を冷凍保存した場合は日持ちする日数や賞味期限どうなのでしょうか。

冷凍したご飯は冷蔵保存や炊飯器の保温機能よりも長期間保存できるのが一番の特徴です。

では、どのくらい保存しておくことができるのでしょうか?

ご飯を冷凍保存すると約3週間から1ヵ月ほど日持ちする!

冷凍したご飯の保存期間は、大体3週間ほどと言われています。

長くても1ヵ月以内には食べておくようにしましょう。

もちろん期間内であっても異臭や変色などがあった場合には危険なので食べないようにしましょう。

ご飯を冷凍保存したときの解凍方法と注意点は?

ご飯を美味しく冷凍保存したら、解凍方法にも注意しましょう。

ご飯の解凍はとても簡単です。

電子レンジで加熱する時間は?

ご飯を冷凍保存したとき電子レンジで加熱すると簡単かつおいしく解凍することができます。

解凍時間の目安は、ご飯1膳分に対して3分ほどとなります。

よりおいしく解凍する場合には、半分ほど解凍したらラップなら器に移してご飯をほぐし、さらに半分解凍すると美味しく解凍できます。

さらに解凍する際にお酒を少量プラスするとふっくらと解凍できますよ。

冷凍したご飯を自然解凍してしまうと、ご飯全体がべちゃべちゃになってしまい美味しくありませんので注意してくださいね。

まとめ

ご飯を保存するなら冷凍保存がおすすめですが、ちょっとしたコツや方法を覚えておけばよりおいしく保存することができます。

さらに解凍する際にも、きちんと解凍するとまるで炊き立てのようなおいしさを再現することができます。

ご飯は冷凍保存で約1ヵ月ほど保存できるので、ご飯が余ってしまった時にも便利ですよ。

  • ご飯を炊き忘れたとき
  • ご飯が不足してしまった時
などのために、普段から冷凍保存をしておくと便利ですよ!

スポンサーリンク