子供服の160が小さい

子供の服が160cmではが小さい、きついという小学生の場合はどうしたらいいのでしょうか?

大人用のSサイズを買うのがおすすめでしょうか?

子供服を見に行くと160cmまでしか販売されていませんよね!

そうなると小学生の子供が

  • ちょっと太ってしまった
  • 身長が高くなってきた
という場合は、少し大きいけれど大人用のSサイズの服を購入することになるのでしょうか?

子供が着る服は、だんだんと身体が大きくなるにつれて、子供服がいいのか大人の服がいいのか選び方に悩むもの。

150cmまでの子供服サイズは種類もデザインも豊富でいろいろ選べます。

しかし160cmの子供服は、買うのも、探すのも一苦労です!

160cmの子供服になると、

  • 商品の数が少ない
  • デザインの種類が少ない
  • 160cmを扱う店が少ない
  • 160cmサイズはあっても幅がきつい、小さい
など服を探すのも苦戦してしまうのではないでしょうか?

そこで今回は160cmの子供の服は子供用と大人用どちらを選べばいいのかを考えていきましょう。

スポンサーリンク

子供服のサイズは何cmまで扱っているの?

子供服のサイズは何cmまで

子供服のサイズは何cmまで販売されているのでしょうか?

子供服のサイズというとどのくらいのサイズまでを想像しますか?

大体目安として150cmくらいまでをイメージする人が多いのではないでしょうか?

しかし、うちの子供のようにポッチャリしているのではなく最近の子供の平均身長はどんどん大きくなり続け、小学生でも160cm以上という子もいますよね。

そこで困るのが子供の服選びです。

子供の服のサイズは150cmまでが種類やデザインも豊富なので一般的になっているのではないでしょうか。

160cmになると種類やデザインが少なくなっているような気がします!

子供服で160cmサイズはネット通販ならたくさん見つかる!

忙しいのに160cmの子供服を探すために、いろいろな店舗を回るのも時間がもったいないと思ってしまうのは自分だけでしょうか?

いろいろ探し回ってやっと160cmの子供の服を見つけても「このデザインはちょっと気に入ってもらえないだろうな」となることも多いです。

子供服の160cmサイズはネット通販ならたくさん見つかります。

店舗で160cmの子供服を見つけても、気に入るデザインがない場合はネット通販を利用してもうのも方法です。

子供服のネット通販なら値段も安い服がそろっているのでおすすめです。

⇒160cmの子供服(男の子用)のチェックはこちら

⇒160cmの子供服(女の子用)のチェックはこちら

身長が160cm未満なのに太っている場合はB体(ゆったり)サイズがおすすめ!

身長が160cm未満なのに太っている場合がB体(ゆったり)サイズがおすすめ!

子供服にもB体(ゆったり)サイズというのがあります。

ただ子供服にもB体(ゆったり)サイズがありますが、お店で探すと種類やデザインは少ないので好きなものが選べないので残念です。

あまりいろいろ作っても、欲しい人の数が少ないからメーカーもあまり用意しないのでしょうか?

160cmのB体(ゆったり)サイズを探すのもネット通販がおすすめです。

忙しい人にとっては少しでも時間を節約したいもの!

  • 160cmのB体(ゆったり)サイズを扱っていお店は少ない
  • 種類がかなり少ない
  • 1日に何店舗も回らないと見つからない
なんていう状態でした。

子供の服探しで1日終わってしまいます!

なので時間を節約するならやはり、160cmのB体(ゆったり)サイズは通販がおすすめといえます。

⇒160cmのB体の服のチェックはこちら

⇒160cmのB体のズボンのチェックはこちら

子供の服やズボンが160で小さい、きつい場合は大人用のSサイズを着る?

子供の服Sサイズ

子供の服やズボンが160cmで小さい、きついと感じる場合には大人のSサイズを買うのがおすすめなのでしょうか?

子供服で160cmの服を取り扱っているお店はありますが、そこで気になるのが全体的な服のサイズです。

確かに長さは160cm対応になっていても、人によってやせ型の人もいればぽっちゃり方の人もいますよね。

しかし、子供服の多くは平均的な体系を元に作られているので、同じ160cmの服でも小さい・きついと感じることも少なくありません。

では、もしも160cmの子供服がきついと感じる場合には、大人のSサイズを買わなければいけないのでしょうか?

小学生の高学年になってくると服装や色にもだんだん好みが出てきます。

ファッションも

  • テレビや雑誌
  • 芸能人
  • ユーチューバー
などの影響も受ける年頃ですよね。

店舗では子供服の160cmはなかなか選べるほど種類が見つからないのに、こういう服がいいと好みが出てきても妥協してもらうしかありません。

そうなると、ネット通販か大人用のSサイズで探すのが一番良い方法になってきます。

160cmの身長で子供服から大人のSサイズに変えると大きく感じる人が多い!

160cmの身長の人で子供服から大人服に変えると、Sサイズでも大きく感じる人が多いようです。

さらに、子供服と違い大人用の服はどうしても柄なども大人向けなので、好みによっては気に入ったものがないという場合も多いというデメリットがあります!

そんな時には同じ160cmの子供の服でもなるべくゆったりしたものを探してみてはいかがでしょうか?

例えば、ボトムスであればギャザーがあってゆったり履けるものや、アウターでもゆったりと作られているものもあります。

そちらを探してみてどうしても身体に合わないというのであれば、大人のSサイズを買うようにしてみてはいかがでしょうか?

⇒「Sサイズ」のメンズファッションのチェックはこちら

それでどうしても大きいようであれば、すそを詰めてもらうなどしてもらってください。

子供服の170cmジュニアサイズはある?

子供服の170cmジュニアサイズはあるのでしょうか?

160cmの子供服はメーカによってゆったり着れるものもありますが、きつい・小さい・ピチピチという場合がありますよね。

ただ子供服のネット通販の場合は、試着できないのでピチピチできつい、小さいということになるのが心配。

そんなときは170cmの子供服を選んでみてはいかがでしょうか?

⇒170cmの子供服(男の子用)のチェックはこちら

⇒170cmの子供服(女の子用)のチェックはこちら

170cmの子供服は、小さくてピチピチよりも、

  • 多少ゆったりしていた方が安心
  • 来年にも切れるのでちょっと大きめの方がいい
という人には特におすすめです。

まとめ

子供が子供服から大人服のサイズになる時って、どちらのサイズも合わずに悩むことがありますよね。

しかし、子供の成長というのは早いもので、いつの間にか大人サイズでピッタリになっていたという事がほとんどです。

どうしても大人服には抵抗があるというのであれば、ネットなどで身体に合ったものを探してみるのも一つの方法ですよ。

160cmくらいの子供というと、身体だけでなく心も大人と子供の間で難しい年ごろかと思います。

出来ればサイズだけでなく子供の好みに合った服を探してあげたいものですね。

スポンサーリンク