学級懇談会の内容

学級懇談会の内容とはどのような話があるのでしょうか?

学級懇談会に欠席したり行かないことによるデメリットは何かあるのか?

学級懇談会には仕事を休んで出席した方がいいのでしょうか?

保護者の交流の場と言うのもあるかもしれませんが、自分の場合は母親ばかりの中に父親は入りづらいので参加したくありません。

今回は、学級懇談会の気になる内容や、欠席のデメリットについてご紹介します。

目次

  • 学級懇談会の内容とは?親が集まって何をするの?
  • 学級懇談会に欠席して学校に行かないとデメリットは何かある?
  • 参考に!僕の場合は学級懇談会に行ったことがない
  • まとめ
スポンサーリンク

学級懇談会の内容とは?親が集まって何をするの?

子供が保育園・幼稚園・小学校に入ると避けては通れないのが学級懇談会や保護者会ですよね。

特に学級懇談会は、授業参観とセットになっていて、トータル3時間ほどと結構な時間がとられます。

いそがしくて出る暇がないという事もあるかと思いますが、中には懇談会に行きたくないという人も少なくありません。

学級懇談会の内容とはどんなものなのでしょうか?

学級懇談会には親が集まって何をするのでしょうか?

ではまず、学級懇談会の内容についてご紹介します。

学級懇談会は話を聞いている時間がほとんど

年初めて行われる学級懇談会であれば、まず自己紹介が行われることがほとんどです。

そして、他にも

  • 翌年の役員の選出
  • 先生からの連絡事項
  • 子供たちの授業内容
などなど。

学校によって学級懇談会の内容に違いは出てくるかと思いますが、大体このような内容になるかと思います。

学級懇談会は時間にして1時間ほどです。

ほとんどの場合は話を聞いているだけで終了するというものになります。

ただ中には、学級懇談会で

  • 話し合い
  • 意見交換
がされることもあり、大変に思われる人も少なくありません。

スポンサーリンク

学級懇談会に欠席して学校に行かないとデメリットは何かある?

学級懇談会に欠席して学校に行かないとデメリットは何かあるのでしょうか?

学級懇談会に出席しなければいけないのは分かっているけど、

  • 仕事が忙しい
  • そういう場が苦手で出たくない
という人もいるかと思います。

実際僕も母親ばかりの中に父親が混じって出席するのは苦痛ですし、それ以前に仕事を休んでまでして出席するべきなのか考えてしまいました。

なので学級懇談会に欠席したらどのようなデメリットがあるのか、とても気になるところですよね。

では実際、学級懇談会を欠席するとどのようなデメリットがあるのでしょうか。

学級懇談会に欠席すると勝手に役員にさせられることもあるというのは本当?

年度の初めに行われる学級懇談会では、役員決めが行われることがほとんどです。

その為、学級懇談会で一番出席率が高くなるようです。

確かに学級懇談会で欠席をした場合、勝手に役員に選出されることも考えられます。

昔はそのようなことが多かったようですが、今はそんなことはなく、決まらなければ出欠に関わらず平等にくじ引きなどで行われることがほとんどのようです。

学校の連絡事項を聞くことができない?

学級懇談会では、生活の様子や学校からの連絡事項などが先生から直接話されます。

その為、その場にいないと大切な内容を聞きそびれてしまうという心配をする人もいます。

しかし、実際には重要な内容というのはあらかじめプリントで配られ、先生はそのプリントの内容を読みながら細かく説明をすることがほとんどです。

学級懇談会の内容のプリントは、欠席をした親に後日子供が持ち帰るので、特に重要と考える必要はありません。

学級懇談会を欠席すると他の親から後ろ指を指される?

学級懇談会を欠席すると、他のママから「あの子の親は欠席した!」と後ろ指を指されるのが一番気になるという人が多いのではないでしょうか?

しかし、幼稚園や保育園と違い、学校の懇談会ではそこまで気にする人はそういません。

もちろん0とは言い切れませんが、よほどのことがない限りは気にする必要はないでしょう。

学級懇談会を欠席すると先生の対応が変わる?

学級懇談会を欠席すると、先生からの子供への態度が変わってしまうのではないかと心配するママもいます。

学級懇談会を欠席したためにマイナス評価を受けるのは嫌ですよね。

しかし、先生の対応は学級懇談会を欠席したという理由で変わるものではありません。

実際に、最近では仕事で忙しいママが多く、学級懇談会を欠席する人は結構いるものです。

そのため学級懇談会を休んだ子供の親に対して態度を変えるなんていうことはありません。

僕の場合は学級懇談会に行ったことがない

うちの子供たちの学校で学級懇談会が行われる日は、何かの学校行事がある日にセットで行われます。

例えば、

  • 授業参観
  • 学校行事の保護者説明会
などのあとに、予定が組まれています。

そのため自分の都合がつけば、授業参観や学校行事の保護者説明会には出席しますが、それが終わると失礼させてもらっています。

一応、担任の先生には連絡帳へ仕事を理由にして学級懇談会に出席できないという旨を書いておきますが!

僕は今まで一度も学級懇談会には出席したことがありません。

しかし特に学級懇談会を欠席したことによるデメリットを感じることは何もありません。

まとめ

学級懇談会を欠席すると、いろいろと心配事がありますよね。

しかし、実際には仕事で忙しい保護者も多く、学校にもよりますが欠席する親は結構多いものです。

そのため、学級懇談会を欠席したからと言って、何かあるという事はほとんどないと考えていいでしょう。

どうしても気になるという場合には、当日連絡帳などに欠席する旨を一言書いて提出してみてはいかがですか?

学級懇談会は、ママ同士が話をするなれ合いの場ではなく、あくまで連絡事項を聞くなどの学校と保護者の交流の場となります。

気になるのであれば、一度出席してみてから今後の出欠を考えるのも一つの方法ですよ。

スポンサーリンク