子供のスイミングの効果

子供のスイミングの効果やメリットにはどのようなことがあるのでしょうか?

また、水泳教室やスイミングスクールはいつから(何歳から)始めるのがいいのでしょうか?

そして子供のスイミングスクールは短期間の講習でも効果が期待できるのでしょうか?

子供の習い事の中でも常に上位に選ばれているのがスイミングです。

周りでもスイミングスクールに通っているお友達が結構います!

スイミングは子どもが楽しんで通えるだけでなく、身体や心の成長にも効果が得られるのでおすすめの習い事と言えます。

しかし、これから子供にスイミングを習わせたいという人の中には、

  • 水泳はいつから学ばせたらいいのか?
  • 水泳は具体的にどのような効果があるのか?
など、気になることは多いかと思います。

そこで今回は、子供のスイミングの効果や始める時期、さらに短期講習での効果などについてご紹介します。

スポンサーリンク

子供のスイミングの効果とは?水泳のメリットは何?

子供にスイミングにはどのような効果があるのでしょうか?

水泳にはどんなメリットがあるのでしょうか?

子供にスイミングを習わせると様々なメリットがあるとよく聞きます。

しかし、具体的にどのような効果があるのかよくわからないという人もいるのではないでしょうか?

ここでは特に気になるメリットについていくつかご紹介します。

子供が泳げるようになる!

スイミングを学ぶ一番の目的は泳げるようになることですよね。

子供が泳げるようになると

  • 学校での水泳の授業で有利になる
  • プールや海などで事故が起きたときに自分の命を守ることができる
というメリットがあります。

子供の体力がつく

水の中で動くという事は見た目以上に体力がいるものです。

その為、泳ぎ続けることで自然と基礎体力をつけることができるという効果やメリットがあります。

子供の心肺機能が強くなる

スイミングに通うことで子供の心肺機能が強くなります。

その結果、喘息の症状が軽くなったという子供も多くいます。


スポンサーリンク

子供のスイミングはいつから始めるのがおすすめ?

子供にスイミングに行かせるのはいつからがいいのでしょうか?

子供にスイミングに行かせるのはいつからがいいという事は特にありません。

スイミングスクールには赤ちゃんからのコースもあるところもあり、親子で楽しむこともできますね。

スイミングスに通っている子供を見てみると、

  • 幼稚園・保育園から始めた子供
  • 小学校から始めた子供
が多くいます。

スイミングは子供が始めたいと思った時期が

子供がスイミングを始める時期というのは本人次第というのもあります。

習い事というのはどんなに親が行かせたいと思っていても、子供自身がやる気にならなければ身につきません。

つまり、子供がスイミングをやりたいと思った時が始めどきなのではないでしょうか?

親が子供にスイミングを一生懸命すすめても、本人がイマイチなときには、スイミングスクールに通っているお友達から「一緒にやろ!」って誘ってもらうように仕向けるのも方法の1つです。

ちなみに今オリンピック選手として活躍している人の多くは4~5歳くらいから習い始めたという人が多いようです。

子供のスイミングは短期間でも効果ある?ない?

子供のスイミングは短期間でも効果あるのでしょうか?

長期休みや夏の時期になると、スイミングスクールでは短期教室を開催してくれるところが多くありますよね。

特に普段は他の習い事などがあっていくことはできないけれど、短期教室に入ってみたいと考えている人もいるのではないでしょうか?

子供にスイミングを習いたいと思っているなら、まずは短期教室からという考え方もあります。

では子供のスイミングスクールは短期教室でも効果やメリットがあるのでしょうか?

子供のスイミングは短期間でもメリットがある!

子供のスイミングは短期間でもメリットが有ります。

短期教室というと、2~3日くらいの物から1週間位など、そのスイミングスクールによって様々ですよね。

短期だといっても意味がないのではと思ってしまいがちですが、短期でもある程度効果やメリットを得ることはできます。

子供が水泳に鏡味を持つきっかけ作りになる!

子供は初めての経験に対し、慎重になったりしますよね。

そのため、お試しで短期教室に行ってスイミングに興味を持ってもらうという考え方です。

子供が水泳を楽しいと感じることができれば、本格的にスイミングを始めるきっかけになります。

子供のレベルに合わせた短期のカリキュラムが組んである

短期の水泳教室でもきちんと泳ぎや水慣れなど、きちんと学べるようにカリキュラムが組んであります。

例えば、

①水が苦手な子なら、水に潜れたり顔をつけられるくらいに成長する可能性はあります。

②ある程度泳げる子供なら、フォームを学べたり泳げる距離が伸びるなどの成長もあります。

③休み期間中なら、毎日スイミングに通うことで生活リズムを整えることもできる。

このように、短期教室だけでも様々な効果が得られます。

まとめ

子供の習い事の中でもスイミングは身体も心も育てることができる人気の習い事です。

しかし、子供が行きたがらないのに親が無理していかせるのは良くありません。

もしも子供にスイミングに行ってほしいと考えているなら、夏の学校や幼稚園・保育園でプールのある時期にそれとなく進めてみてはいかがですか?

お友達といっしょに短期教室から通うのもいいですよ。

ぜひスイミングで水を楽しみながら様々なことを学ばせてあげてくださいね。

スポンサーリンク