夏休み遊びに出掛けた場所

シングルファザーの僕が子供の夏休みに遊びにいろいろ出掛けました。

夏休みの宿題に想い出の日記も書かないといけません!

子供の友達もいろいろ出掛けるだろうし、シングルファザー(父子家庭)だからといって連れてどこにも行かないわけにはいきませんから。

本当はもっといろいろ連れて行ってあげたかったけれど、時間とお金の問題が!

スポンサーリンク

夏休みの遊びでお金のかからないもの

夏休みの遊びでお金のかからないものにはどのようなものがあるのでしょうか?

夏休み、どこにも行かないわけにはいかなし、お金がかかる遊びもやはりできません。

町内の盆踊り大会

僕の住んでいる町内では、毎年7月の夏休み中に盆踊り大会が二日間あります。

近所の公園で開催される本当に町内の盆踊り!という感じです。

出店も毎年順番に変わるブック長が担当する

  • ジュースの店
  • みたらし団子
  • 水ふうせん
  • かき氷
  • わた菓子
小さな屋台の店しかありません。

町内会費を払っていると、これらの出店の各チケットが1枚もらえます。

しかもチケットを使い切って自費でお金を払うにしても50円と格安です。

小学生の子供には、最後にお菓子の詰め合わせももらえるので、格安で楽しめるイベントです。

お金のないシングルファザー(父子家庭)の父親にとっては助かるイベントです。

川の天然プール

川の天然プールに行ってきました。
自然の川なので入場料や入園料は不要で、無料です。

お金が必要なのは

  • 駐車場代
  • お昼ごはん
  • ジュース代
  • 現地までの交通費
くらいです。

飲み物は水筒を持って行ったり、食べものは弁当やおやつを持って行ったりすれば安上がりです。

売店がありますが、やはりちょっと割高です!

市営プール

僕の住んでいる地域には市営プールというのがあります。

近隣の各市にもありまして、入場料がとても安いです。

高校生以上になると、物足りないような規模ですが、小学生なら十分に楽しむことができます。

お金のないシングルファザー(父子家庭)の父親にとって市営プールは助かる夏の遊び場所です。

公園で花火

公園で子供たちと花火をやりました。

歩いて1分もかからない公園なので、バケツに水を入れて、持ち帰り用のゴミ袋を持っていきました。

手で持ってやるタイプの花火セットで1500円程度のものでしたが、ボリュームもあり、意外に楽しめました。

音が鳴るタイプの花火や打ち上がるタイプの花火は近所迷惑になるといけないので子供たちに我慢をしてもらいましたが、十分に盛り上がってました。

スポンサーリンク

ちょっとお金がかかってしまった夏休みのお出掛けスポット

夏休みにお金を使った遊びもしてみました。

夏の生活の想い出日記も書かないといけませんしね!

メロン狩り&水族館

子供はメロンが大好きではありませんか?
普段、スーパーでメロンなんて買うことはありませんから、家の食卓に並ぶことはありません。

せいぜいメロンのアイスクリームやメロン味のゼリーくらいといったところでしょうか?

メロン狩りは他の家族と一緒に行きました。

僕が行ったメロン狩りの場所はここです。

いろいろなメロン狩りのコースプランがありますが、バーベキューセットのコースを予約しました。

当日のメロン狩りの現地での流れは、

現地に到着

お昼ご飯を食べる(バーベキューセット)

食後にメロン2分の1カットを食べる

マイクロバスで温室へ移動

メロン狩り(一人1個)

メロン狩りの場所では、こんなスケジュールでした。

メロン狩り・・・正直言って、つまらなかったです。

メロン自体は美味しいのですが、温室で実っているメロンをハサミで1回チョキン!とするだけなので、一瞬の出来事です。

味気ない終わり方でもうおしまいです!

温室では、次のグループが来るから!といわれ追い出されるように乗って来たマイクロバスに乗りこみました。

メロン狩りは昼過ぎに終わってしまい、時間がけっこう余ってしまったので、近くにある水族館に行ってきました。

子供たちはメロン2分の1カット食べてお土産のメロンを1個持たされただけなので、不満足な感じでした。

メロンの食べ放題コースもありましたが、料金が高くなるのでケチってしまい、ちょっと失敗しました。

次にメロン狩り行く機会があったらメロンの食べ放題の方を選びたいと思います。

遊園地

夏休みに子供が喜ぶ定番のスポットと言えば遊園地です。

乗り物乗り放題券を購入して1日楽しみました。

とにかく暑いので、親はバテバテですが子供はほんとうに元気ですね!

疲れ知らずです。

映画

子供の好きなアニメの映画がやっていました。

前売り券を購入すると、特典のグッズがもらえるという事で、チケットは夏休み前から持っていました。

映画館は持ち込みが不可なので、ポップコーンやジュースや軽食などなど、プラスアルファのお金も必要になっていますね。

鮎のつかみ取り&鮎の塩焼き

川の上流の方にヤナがあり、鮎のつかみ取りをしてきました。

鮎は一人3匹。

捕まえた鮎は1匹100円で塩焼きにしてもらえるので、その場で焼いてもらい、別に注文した鮎の釜めし、味噌汁と一緒に美味しく食べてきました。

子供たちはというと、骨もあるので、もったいない鮎の食べ方をしていましたが美味しいと言って満足していました。

着替えも持って行っていたので、川遊びをして僕も全身ずぶ濡れになって遊んできました。

マス釣り

マス釣りに行ってきました。

川の中にマスを放流してもらって釣ります。

3人分でマスが20匹程度。

こちらも釣ったマスは150円で焼いてもらったり、200円でフライにしてもらったりできます。

スタッフの人に釣れない場合もあるので、食べる分はバケツに残しておいた方がいいと言われたので8匹残し、あとは皮の中に放流してもらいました。

川の中を覗くと、まえの人が釣り残していったマスがけっこういました(笑)

マス釣りの餌(エサ)はイクラです。

もしイクラで釣れなかったら虫に餌を変えた方がいいですと言われましたが、イクラでも釣れました。

もうこれ以上釣れても困るなというくらいになったので、まだまだ川の中にマスが残っていましたが、そのままにして調理してもらうことにしました。

マスをその場で食べきらなければ、持って帰ることができるということでしたので、食べきれなかった分は包んでもらいテイクアウトしました。

お金がかかってしまう旅行

旅行も計画をしていましたが、やはりお金がかかるので我慢してもらいました。

お金を貯めて、関東や関西の定番のアミューズメントパークに連れて行ってあげたいと思います。

まだ赤ちゃんのときに旅行に行ったことがありますが、子供は記憶がないようです。

なのでまだ、子供と旅行に行ったことがないと言っていいでしょう。

子供と旅行に行くために頑張って働きます!

スポンサーリンク